西条市の歯医者 吉峯耳鼻科・歯科

愛媛県西条市大町1582-3
TEL:0897-55-0972
EPARK

 

※上記QRコードを読み取るとスマホサイト・携帯サイトを閲覧することが出来ます。

感染予防への取り組み

当院での洗浄・消毒・滅菌

1.当院では、来院される患者様に安心して治療を受けていただけるよう、徹底した消毒:滅菌を行っています。
(スタッフの思いは、いざと言うときに自分自身や身内の方々にも安心して治療を薦められる"環境づくり"です!)

2.当院での洗浄・消毒・滅菌について説明します。

 

洗浄・消毒・滅菌について

水洗い


ブラシ等を利用して"必ず流水下"にて行います。
この十分な"水洗い"が後に続く消毒:滅菌をしっかりと行う為にとても重要な"行程"となります。
器具:機材に付着した血液等の汚れは固まってしまう前に洗い流す事が"肝要"です。
水洗い画像
 

薬液に浸しての予防滅菌

グルタラール:アルデヒドの溶液に(60~90分)しっかりと"浸して"、人体への有害物質を除去し、病原微生物を殺します。

 

乾燥:パッキング

"機材"を滅菌機に入れる前にそれぞれを"滅菌パック"と呼ばれる"袋"に入れます。
この袋に入れて"滅菌"しておくと機材を約"半月位は、無菌状態"に保ってくれる"優れもの"の袋なんです。

 

滅菌~ケミクレーブ~

・熱に強く、錆び易い一般の歯科治療機材に対して、素晴らしい威力をはっきするのがこの機械です。(特殊)なアルコール溶液を使用し、2気圧、135度で機材を滅菌し、しかも錆び難い、肝炎ウイルスやエイズウイルスなども完全に死滅させる事が出来ます。
滅菌画像


 

~オートクレーブ~

高圧蒸気滅菌機と呼ばれ、2気圧135度の飽和水蒸気で滅菌を行います。
通常は、このオートクレーブを使用している病院や医院さんが殆どですが、当院ではあえて2つとも導入、使用しております。

 

ガス滅菌(EOG滅菌)

当院の滅菌器具の中で、一押しの機械がこのガス滅菌器です。
熱に弱いビニール、ガラス、ゴム、プラスチック製の治療機材の完全滅菌に対応出来る優れものです。

当院では、インプラントやGBR(骨造成術)などの手術を比較的多く手掛ける為、このガス滅菌器が、必要不可欠になっております。

 

その他にも...

乾燥滅菌

卓上で手軽に素早く高温(約235度)滅菌出来る優れもの、綿や金属機具の滅菌に使用します。

 

紫外線滅菌器

260~280nmの紫外線ランプの射光によって滅菌レベルを維持するようにしています。
(往診時や殺菌レベルの維持に必要な機材です)

 

紫外線滅菌収納庫

消毒:滅菌された器具を使用直前まで保管します。(紫外線殺菌灯を使用します)

そして
紙コップ、手袋、紙エプロン、注射器、メスの刃などは常に使い捨て(ディスポーザブル)にしております。
ユニット、チェアーは(患者様御1人様毎に)アルコール等でふきあげその後イルガサンのスプレーで除菌させていただいております。

これらの他にも
スリッパもこまめに除菌スプレーで拭きあげ、なるべく短い期間で新しいスリッパに交換しております。さらに使い捨てのスリッパも是非ご利用くださいませ。